Rie fu Kinoko
Rie fu Kinoko
Rie fu blog 「りえふぅ きのこ」
プロフィール
Rie fu
Rie fu
7歳から10歳までアメリカ・メリーランド州で過ごす。当時から身近に流れていた70’s American Popsや賛美歌などに影響を受ける。
帰国後、東京で学生生活を送るかたわら、幼少の頃から弾いていたピアノと、始めたばかりのギターで作ったデモ・テープをきっかけで現在に至る。
オフィシャルサイト
アーティストデータ
 
ニューリリース
 
4th Album
『URBAN ROMANTIC』

2009年4月8日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
SRCL-6990/1/¥3,360(税込)

【通常盤】
SRCL-6992/¥2,800(税込)

[収録曲]
1.Something In My Head
2.Sunny Days
3.Hey I'm Calling Up!
4.ビジネス
5.あなたを想えばあふれる涙
6.Romantic
7.drummy
8.She Can't Say No
~ノーと言えない女~
9.Money Will Love You(English version)
10.いつかこの道の先に
~All The Way~
11.PRESENT
12.SUKI
13.Romantic(Strings version)

このCDを購入する
最新のインタビューを読む

Rie fu Twitter
Twitter / riefuofficial

rie fu 携帯公式サイト
 
さっそくショッピング
 
ロンドンに戻ってきて一日目。ちなみに卒展の準備は明日までです!
なるべくたくさん活動したかったのでギリギリまで日本にいて、まぁ一日あれば卒展の準備どうにかなるだろうと思ったら次々とハプニングが起きました。
今朝大学に行ったらなんと自分の卒展のスペースが変わったかも!?という噂。先生がいなくて探しまわる。先生のオフィスにメモを残す。
さらに、自分のペインティングがない!?卒業制作なくしたってどういうこと!?とあり得ない自体にスタジオ中探しまわる→ゴミの山みたいなのの中から出てくる。結構大きな絵なのに...しかし、見つかってよかった(涙)。
先生も無事見つかり、自分のスペースも確保することができました。ほっ!!!!!
大学の卒展とはいえやっぱり大きなエキシビションなので、同じ部屋に展示する人同士の作品のタイプの釣り合いや色合いなども学校側が考慮していくため、全員をうまく配置するのはかなり大変な様子。私は同じ階の2つ別々のスペースを与えられたのですが、ひとつは女のこらしい淡いガーリィテイストな部屋、そしてもうひとつは派手でシュールなゲイっぽい(?)部屋......自分の作品も2つの違うタイプのものを展示するので、卒展、面白いことになりそうです。

そして学校帰りに寄ってみたTOPSHOP、ちょっと前に話題になった、モデルKate Mossとのコラボ商品がまだ残ってました。品揃えはたしかにKate Mossっぽい服だけれど、ケイトが着たらかっこいいけど服としてはいまいち。ぜったい下着見えるって、ていうショートパンツとか、いつ着るの!?とつっこみたくなるようなサテンの真っ黒ロングドレスとか。。といってちゃっかりヴェスト購入してしまったけれど。他にはメッセージ入りTシャツが流行っているみたいです。
こんなかんじ。留学生活もしめくくりになってきたのでロンドン情報もたくさんブログにアップします!
b0071355_445594.jpg
b0071355_583487.jpg

by riefublog | 2007-05-30 05:08 | london | Comments(15)
Commented by suguru at 2007-05-30 07:28 x
大変でしたね。。。でも無事に卒展できそうで良かったです♪ショッピング楽しそうですね。
Commented by 米8 at 2007-05-30 10:41 x
そ!そんな!りえふさんの絵がゴミ山に…って…。ひどいー!ひどいデス!私りえふさんの絵がもんのすごく好きなのに…(泣)

卒展行ってみたいなあ…。自分も絵描きもどきなので。


お買い物ってうきうきしますね。楽しそうなりえふさんを見てると何だか私も楽しいです。
Commented by mio at 2007-05-30 15:55 x
rie fuの作品見てみたいです!!!卒展楽しみですね★

てかTOPSHOP---!!!oxford streetのところですか!?
ここのお店に行くと小一時間(いや、もっと)は滞在しちゃいます。かわいいし広いし☆しませんかね!?笑
ロンドンの最新情報、楽しみにしてます!!


Commented by YUYA at 2007-05-30 16:44 x
自分も、よく色んな事を後まわしにして最後になって半泣きになります。出来る事は、早めに片付けたほうがいいのに(T_T)

ゴミの山って・・・・ 人の作品をそんな扱い方するなんてヒドい!第一なんで大学にゴミの山があるんですか?
Commented by R.S at 2007-05-30 18:12 x
危なかったですね、もっとゆとりをもって行動しないと何が起こるか分からないから。って言ってる自分もそんな感じだけど。
でも、誰がRieさんの大事な作品をそんなゴミの山みたいなところに追い遣ったのかな!?酷い事する人もいるんですね。何らかの理由があったのかもしれませんが。もしかして、Rieさんの作品があまりにもすばらしすぎて悔しく、そういう行動に出てしまったのではと思います。
もう残り僅かですね。頑張って下さい!
Commented by tatanono at 2007-05-30 21:02 x
大変だったんですねぇ。でもトラブルは良い思い出になりますょ。
卒展頑張ってください!大盛況?!だといいですね~。('▽'●)>

ツキアカリライブのレポート見ました。すっごくステキな感じでしたね。
Commented by Miku at 2007-05-30 21:13 x
大変でしたね!!;まさかそんな慌ただしいことになってるとは…!!笑”
でも見つかって良かったですね。私もRieさんの作品見たいです。。
大学も本当に終わりに近づいてきましたが残りのロンドン生活楽しんでください。
Commented by モンブラン at 2007-05-30 22:02 x
ガーリィとゲイっぽいりえふさんの作品!
めちゃ見てみたいです★
このブログにUPされることを期待しつつ…+゜
芸術系大学の卒展、どんな雰囲気なんでしょうか?楽しそうな感じが伝わってくるのですが(^^)

りえふさんのお洋服、いつも可愛いなあって見てるんでショッピングネタのブログ楽しみです♪
あたしもりえふさん目指してオシャレに綺麗になるゾー!
Commented at 2007-05-31 12:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-05-31 12:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-05-31 12:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-05-31 12:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cosmicolorful at 2007-05-31 12:22 x
初コメント
トラブル続きで戻って早々忙しそうですねー
卒展の様子を次の記事で教えてくれると嬉しいです
Commented by 春野くるる at 2007-05-31 22:13 x
ぅわぁ…大変だったんですね…その作品が見つかってよかったですね(^-^;いろんなハプニングがあったとしても頑張って下さいね〜Rie様の作品私も見たかったです…トホホ(T-T)
Commented by ケイトラブ at 2009-10-14 00:14 x
はじめまして★
素敵なブログですね。ケイトのロンドン本店、行ったことがないので
いってみたいです~。
また、遊びにきます。ギターの演奏…素敵★
<< 前髪切りました さっそくレコーディング >>

 
Excite Music 連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇ ウルフルケイスケ
◇ 奥華子
◇ オレスカバンド
◇ GOING UNDER GROUND
◇ サンコンjr. New!
◇ サンボマスター
◇ SEAMO
◇ ジョン・B・チョッパー
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ SBK(スケボーキング)
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏
◇ トータス松本
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ the pillows New!
◇ 風味堂
◇ FLOW
◇ PE’Z
◇ BECCA
◇ HOME MADE 家族
◇ bonobos
◇ ホフディラン
◇ POLYSICS
◇ MINMI
◇ 矢沢洋子 New!
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ RYTHEM
◇ RYUKYUDISKO
◇ レミオロメン New!

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。