Rie fu Kinoko
Rie fu Kinoko
Rie fu blog 「りえふぅ きのこ」
プロフィール
Rie fu
Rie fu
7歳から10歳までアメリカ・メリーランド州で過ごす。当時から身近に流れていた70’s American Popsや賛美歌などに影響を受ける。
帰国後、東京で学生生活を送るかたわら、幼少の頃から弾いていたピアノと、始めたばかりのギターで作ったデモ・テープをきっかけで現在に至る。
オフィシャルサイト
アーティストデータ
 
ニューリリース
 
4th Album
『URBAN ROMANTIC』

2009年4月8日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
SRCL-6990/1/¥3,360(税込)

【通常盤】
SRCL-6992/¥2,800(税込)

[収録曲]
1.Something In My Head
2.Sunny Days
3.Hey I'm Calling Up!
4.ビジネス
5.あなたを想えばあふれる涙
6.Romantic
7.drummy
8.She Can't Say No
~ノーと言えない女~
9.Money Will Love You(English version)
10.いつかこの道の先に
~All The Way~
11.PRESENT
12.SUKI
13.Romantic(Strings version)

このCDを購入する
最新のインタビューを読む

Rie fu Twitter
Twitter / riefuofficial

rie fu 携帯公式サイト
 
<   2009年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
 
 
内藤vs亀田戦に
 
偶然友人がチケットを持っていたので、内藤大助×亀田興毅WBCタイトルマッチを観戦しに行って来ました!

ボクシングに対しては特に熱狂的ではなかったので、こんなに大きな意味を持つ試合だとは知らずに見に行ってみたら...生で見るボクシングはアリーナの上の方からでもすごく迫力があって手に汗握りました。

以前『子猫の涙』というボクシング映画の主題歌を歌わせて頂いたのですが、その映画から、ボクシングって悲しいスポーツだなぁというイメージを強く持ちました。負けたら悔しいのはもちろんの事、勝ったとしてもチャンピョンの座を守るというプレッシャーを背負い続けないといけない。。そして(当たり前だけど)めちゃめちゃパンチされて公の場で顔がぼこぼこになったりする所もなんだか残酷。。
でも今日実際に試合を観て、選手達の3分間の集中力と、努力の積み重ねが試合ににじみ出ていて、純粋にスポーツとして見ていて感動しました。ボクシングのフォームも、柔軟な体と腕のバネ力が...見ていてなんともいえない日常では味わえない緊張感!!
本当に両者ともボクサーとして素晴らしくて接戦で良い試合でした。

b0071355_1152231.jpg

@埼玉スーパーアリーナ
by riefublog | 2009-11-30 01:16 | 行ってきました | Comments(5)
 
わんちゃん美容室に
 
b0071355_1274685.jpg

いつもお世話になっている美容室。前までは看板券のアブちゃんというオス犬1匹がいたんだけど、今では子供が生まれて二匹に..この子は子供の方です。↑やっぱり若さが見られますね。
その反面、パパ、アブちゃんの方は疲れちゃって寝ている。。オトナ犬。
b0071355_1345236.jpg

今回はこの前入れたハイライトをリペア&ハイライト部分を足してもらいました。髪の内側だけ染まってるのでパッと見金髪っぽくないところがポイントです。来週の武道館ライブのために気合いを込めて!ついに、井上陽水さんライブ@武道館、12/4です!!お楽しみ〜〜。
b0071355_132633.jpg

by riefublog | 2009-11-29 01:27 | 音楽 | Comments(8)
 
Is this it ?
 
話題のマイケルの映画を、、ギリギリのタイミングで観てきました。with おなじみガーナ&まゆみっくす。

リハ映像だけでも、ライブという域をはるかに超えたエンターテイメント!!
マイケルはリハなのにすごく気持ちが入って歌っていたりして、『喉大事にしたいからあんまり歌わせないでよー』とおちゃめな一面も観れたりして。練習熱心でスタッフにも愛情を込めてて、そして何よりも地球全体への愛情を持っていて、ポップなものを通して伝えたい、博愛のメッセージが歌声から響いてきました。
これだけリハーサル、準備を重ねて、ツアー前に亡くなってしまったことは本当に無念で、もしかしたらまた生き返るんじゃ..と思ってしまうほど、映像の中でもスター性が強く放たれていました。

タイトルのことを考えていたら皮肉な事に、this is it って『これこそがそうだ!』みたいな意味合いもあるし、『もうこれでピリオドだ』みたいな、終止符としての"it"という使い方をすることもあるなと。ツアー告知の会見でマイケルが言っていたこの言葉は、最後のツアーだというを事をはっきりと示す言葉だったのですね。
そういう意味では、死後もこれだけ反響を巻き起こす効果のあるマイケル(映画館で初めて立ち見してる人たち見ました。しかも横&後ろぎっしり!)、まだピリオドじゃないはず。地球環境を守るという彼のメッセージも、彼から学んで後世に残すべき課題だと思いました。
by riefublog | 2009-11-27 01:36 | 行ってきました | Comments(8)
 
名古屋ライブもおわり…
 
b0071355_22463411.jpg

新幹線で東京に戻ってます。最近まわりで流行りのセイントおにいさん読みながら。。

今夜は我那覇美奈ちゃん&来てくれたお客さまありがとう!デュエット楽しいなあ〜。
来年は名古屋で個展やりたいな。
by riefublog | 2009-11-24 22:46 | 音楽 | Comments(18)
 
名古屋のみなさま
 
イン名古屋どす。

陽水さん名古屋公演。昨日も大盛り上がりでした。

ライブ後はちゃんこ鍋~♪味噌スープが名古屋らしい。こってりどすなぁ。
b0071355_11252631.jpg

withギター今さま↑

今日のライブは16時開演という珍しいスケジュール!


明日はいよいよ我那覇美奈ライブにゲスト出演、40分ぐらい歌う予定なので、ぜひ遊びに来てくださいね。18時開場19時開演、パラダイスカフェ21にて、当日券もあり。アットホームで楽しいライブになりそう~。
by riefublog | 2009-11-23 11:25 | 音楽 | Comments(10)
 
むむん&チベット
 
今日もアトリエにてボーカルセッション。with moumoon ゆかちゃん。アトリエアルバムをますますカラフルで女の子らしいものにしてくれました!
b0071355_1945941.jpg


その後ぶらり上野へ。一緒に『チベット展』観てきました。
綺麗な金色の顔の、腰のくびれた、顔がたくさんある、千手観音みたいな仏像がずらーっと並んでいて、特にカーマチャクラ父母仏立像というのが見物でした。思わずポストカードを買ってきてアトリエの壁に貼りました。以前友人の子供が描いてくれた、マイケルジャクソンの絵の上に...

b0071355_19124778.jpg

by riefublog | 2009-11-21 19:04 | 音楽 | Comments(7)
 
陽水さんツアー札幌&釧路
 
またまたフィルム写真の現像のためにタイムラグがありますが、今週は井上陽水さんツアーの北海道公演でした。北海道から帰って来たらなんだか東京の方が寒いような気候。。ばっちり防寒してます。
札幌&釧路の陽水さん公演は、お客さんのじわじわと暖まってくる反応が何とも北海道らしい!という、盛り上がりに抑揚のあるライブでした。

陽水さんバンドは『カニバンド』と呼ばれているぐらい蟹好きで有名だそうで、楽屋に蟹がどっさりあった公演も以前ありました。北海道は蟹の本場という事で、最高に美味しい蟹を、食べても食べきれないというぐらい頂きました。そんな幸せなお食事たちの写真をどうぞ。
b0071355_17421267.jpg
b0071355_17451463.jpg
b0071355_17452664.jpg

日本人で良かった、日本に生まれてよかったーー。というか生まれて来てよかったーーー。と思わせてくれた北海道の海の幸。ありがとう!!
b0071355_17454688.jpg

釧路に行くのは初めてでした。夕日が綺麗で。
お客さんもなまら盛り上がっていて、他の場所の公演ではなかったようなリズムの手拍子をして下さったり、ステージからも熱気が伝わっていました。

b0071355_17453840.jpg

↑ANAの広告になりそうな自信作ショット!


そして北海道から帰って来てスタジオに直行、ソニーが企画するソングライティングセッションの会に参加しました。
この会は、多くの有名歌手に楽曲提供している作家さんたちとグループになって一日で曲を作る、という企画で、初めてお会いする作家さんたちとその場でアイディアを出し合っていきなりデモを制作する、というもの。世界各国から作家さんが来日していて、一つのスタジオに集まってる雰囲気はとても新鮮でした。
私を含めほとんどの作家は一人で曲を作る事が多いけど、共作する場合、例えばAメロのフレーズ+Bメロフレーズをそれぞれ違う人が作るとして、A+Bにすることは簡単にできるけど、A×Bにするには二人の作家の相性やコミュニケーション能力がとても重要だな、と実感。今まで私も何曲か共作して来たけど、やっぱりその作業は会話のようなコミュニケーションを元に作るのが理想だと、改めて思いました。
私は2日間参加して違う方々と2曲作ったので、いつかそれらが世に出る機会を楽しみにしています!
by riefublog | 2009-11-20 17:48 | ライブ | Comments(9)
 
m-flo 10周年ライブ!!
 
m-flo 10周年おめでとぅー!
記念すべきライブに出させて頂けて楽しかったです。
ステージに上がったらあまりの観客のボリュームで緊張...!
Verbalさん&DJTakuさんのパワー&センスで1万人のお客さんに一体感が広がってました。

b0071355_22581723.jpg
b0071355_22582430.jpg
b0071355_22583697.jpg
あこがれのCharaさんともパシャリ。
b0071355_22584216.jpg

衣装はadidasライブのときに着たjeremy+vanessa brunoワンピ+topshop靴+h&mアクセサリというmixでした
b0071355_2331229.jpg

最高に楽しいライブでした!
by riefublog | 2009-11-15 23:00 | ライブ | Comments(15)
 
パックンバースデー&ビューティーズ会
 
パックンマックンのパックんことパトリックハーラン氏のお誕生日会に伺いました。パックンとは共通の知り合いがいたりで繋がっていたのですが、お会いするのは3年ぶりぐらいかな?
素敵なご家族と一緒に素敵に歳を重ねていられるご様子でした。

最後にパックンとお会いしたのは彼が司会をしていた音楽番組にてだったのですが、そのときに一緒に司会をしていたのが岡田茉奈ちゃん。タレント/俳優と活躍の茉奈ちゃんとは最近再会してお友達に♪

b0071355_032648.jpg



昨日はその後、以前もブログでご紹介した、元ミスユニバーズマッスル賞の友人ちーと一緒に、ビューティーたちが集まるとの噂を聞いてルバロンへ。
ミスユニバース同窓会みたいなものに私もいさせていただき、観察していてとても楽しかったです。皆さん背が高いのね。
b0071355_06131.jpg


明日はm-flo の10周年記念ライブ@代々木体育館で一曲歌わせていただきま〜す!
by riefublog | 2009-11-15 00:12 | 行ってきました | Comments(8)
 
陽水さんライブ秋冬ver,
 
b0071355_0304958.jpg

またまた再スタートです!
井上陽水さん40thライブ。
今日明日と国際フォーラムです。

秋冬物の衣装はヴィンテージでとても大人ぽい。

春夏ツアーから一休みして、また新学期が始まって学校に戻って来た気分です。
夏休みの宿題ためてたかな??という不安もありましたが、相変わらず素晴らしい演奏&歌声で自然に楽しくコーラスも引き込まれました。
これから全国を5、6カ所まわります!また食事など、、楽しみ〜。

そして今日から4週連続NHKsongsで井上陽水さん特集です。
ばっちり録画してるよ〜〜
by riefublog | 2009-11-12 00:30 | 音楽 | Comments(12)

 
Excite Music 連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇ ウルフルケイスケ
◇ 奥華子
◇ オレスカバンド
◇ GOING UNDER GROUND
◇ サンコンjr. New!
◇ サンボマスター
◇ SEAMO
◇ ジョン・B・チョッパー
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ SBK(スケボーキング)
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏
◇ トータス松本
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ the pillows New!
◇ 風味堂
◇ FLOW
◇ PE’Z
◇ BECCA
◇ HOME MADE 家族
◇ bonobos
◇ ホフディラン
◇ POLYSICS
◇ MINMI
◇ 矢沢洋子 New!
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ RYTHEM
◇ RYUKYUDISKO
◇ レミオロメン New!

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。