Rie fu Kinoko
Rie fu Kinoko
Rie fu blog 「りえふぅ きのこ」
プロフィール
Rie fu
Rie fu
7歳から10歳までアメリカ・メリーランド州で過ごす。当時から身近に流れていた70’s American Popsや賛美歌などに影響を受ける。
帰国後、東京で学生生活を送るかたわら、幼少の頃から弾いていたピアノと、始めたばかりのギターで作ったデモ・テープをきっかけで現在に至る。
オフィシャルサイト
アーティストデータ
 
ニューリリース
 
4th Album
『URBAN ROMANTIC』

2009年4月8日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
SRCL-6990/1/¥3,360(税込)

【通常盤】
SRCL-6992/¥2,800(税込)

[収録曲]
1.Something In My Head
2.Sunny Days
3.Hey I'm Calling Up!
4.ビジネス
5.あなたを想えばあふれる涙
6.Romantic
7.drummy
8.She Can't Say No
~ノーと言えない女~
9.Money Will Love You(English version)
10.いつかこの道の先に
~All The Way~
11.PRESENT
12.SUKI
13.Romantic(Strings version)

このCDを購入する
最新のインタビューを読む

Rie fu Twitter
Twitter / riefuofficial

rie fu 携帯公式サイト
 
<   2007年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
 
 
前髪切りました
 
卒展の準備も昨日で締め切り!

卒業制作、どんなものなのか写真ですぐに見せたいけど、あっさり写真を載せるのには少し抵抗があります。世の中色々とバーチャルになってきている中、『実物』を大事にしたい!もしサイトに載せるとしたら音楽ではなくペインターとしての自分のサイトを作ってから載せたいなぁ、とも思っているので、お見せできる日は近いかも?
文字で説明すると、風景画です。ひとつは、横180cm、縦130cmの大きな絵。この前長崎で撮った写真や、ロンドンの公園で撮った写真を組み合わせて、架空の川の風景。
もうひとつは、130cm×130cmの大きさで、桜の季節に目黒川で撮った写真から描いたもの。川というテーマは、卒論でも参考にしていた、ドゥルースの『襞(ひだ)』という本からインスピレーションを得て、ひとつの事柄にある限りない襞や折り目、二面性を表現するため...自分でも言っていてわけわかんなくなってくるんだけど。

本来はこの2枚の絵をひとつの壁に隣り合わせで展示しようとしていたのが、先生からまぎわになって、『一枚だけのほうが余白が効果的でいい』というアドバイスが。

しかし、もう一枚どこに置くんだ!?

とりあえずこのままにして、卒展の直前になってまた場所を探す予定です。
たしかに絵にとって『余白』は大事。

ちなみに2つの違うタイプの作品を展示すると前の記事に書きましたが、今説明した2枚の絵は2枚でひとつのタイプ、ということでもうひとつのスペースには小さめの絵を飾ります。紛らわしいね...。

これからの2週間は、assessment weekです。展示されたものが審査されて、これで卒業の成績が決まります。卒業できるだけでいいんだけど、やっぱり『主席で卒業』とかいう肩書きほしいですね。

絵には自分で値段をつけて、学生でもみんな卒展で作品を売れるらしい。大きいものでは£800(¥20万ぐらい)が平均価格らしく、相変わらずアートバブルなイギリスを感じます。
by riefublog | 2007-05-31 23:21 | london | Comments(8)
 
さっそくショッピング
 
ロンドンに戻ってきて一日目。ちなみに卒展の準備は明日までです!
なるべくたくさん活動したかったのでギリギリまで日本にいて、まぁ一日あれば卒展の準備どうにかなるだろうと思ったら次々とハプニングが起きました。
今朝大学に行ったらなんと自分の卒展のスペースが変わったかも!?という噂。先生がいなくて探しまわる。先生のオフィスにメモを残す。
さらに、自分のペインティングがない!?卒業制作なくしたってどういうこと!?とあり得ない自体にスタジオ中探しまわる→ゴミの山みたいなのの中から出てくる。結構大きな絵なのに...しかし、見つかってよかった(涙)。
先生も無事見つかり、自分のスペースも確保することができました。ほっ!!!!!
大学の卒展とはいえやっぱり大きなエキシビションなので、同じ部屋に展示する人同士の作品のタイプの釣り合いや色合いなども学校側が考慮していくため、全員をうまく配置するのはかなり大変な様子。私は同じ階の2つ別々のスペースを与えられたのですが、ひとつは女のこらしい淡いガーリィテイストな部屋、そしてもうひとつは派手でシュールなゲイっぽい(?)部屋......自分の作品も2つの違うタイプのものを展示するので、卒展、面白いことになりそうです。

そして学校帰りに寄ってみたTOPSHOP、ちょっと前に話題になった、モデルKate Mossとのコラボ商品がまだ残ってました。品揃えはたしかにKate Mossっぽい服だけれど、ケイトが着たらかっこいいけど服としてはいまいち。ぜったい下着見えるって、ていうショートパンツとか、いつ着るの!?とつっこみたくなるようなサテンの真っ黒ロングドレスとか。。といってちゃっかりヴェスト購入してしまったけれど。他にはメッセージ入りTシャツが流行っているみたいです。
こんなかんじ。留学生活もしめくくりになってきたのでロンドン情報もたくさんブログにアップします!
b0071355_445594.jpg
b0071355_583487.jpg

by riefublog | 2007-05-30 05:08 | london | Comments(15)
 
さっそくレコーディング
 
速いものでもう来週にはロンドンに戻りますが、その前にすかさずレコーディング♪次のアルバムの曲&さらにその次のアルバムまで、想像できるまでに仕上がってきています!
今日のスタジオは倉庫の中にあり、とても巨大なエレベーターに車ごと乗りました。
また、かなりいいかんじの曲!すばらしミュージシャンに演奏していただき、ほんとうに、曲たちは幸せ者ですね〜。明日にでもアルバムリリースしたいぐらいです。
b0071355_22745.jpg
b0071355_221692.jpg

私このTシャツ好きだよねぇ。
by riefublog | 2007-05-26 02:02 | 音楽 | Comments(14)
 
ありがとう
 
CD手元に取っていただいているみなさま、ほんとにありがとう!!メッセージにも最高に感謝です。
CDの価値がダウンロードなどバーチャルなものにかわっている現代ですが、やっぱりCDそのものを持っていただけることは一番嬉しい!
ジャケットではねそべっているりえふが、歌詞の帯を開くと全身がうつるというものです。さらに歌詞カードの中身はなんと下着姿のりえふが!!!
いたらどうする?




b0071355_1384211.jpg
b0071355_138538.jpg

これ、パームちゃんが作ってくれた『ツキアカリエフゥライト』
駄菓子屋に売ってそうだよねぇ。。10円ぐらいで。
実際は手動で充電できる優れものらしいです。
by riefublog | 2007-05-25 00:49 | 音楽 | Comments(18)
 
ツキアカリエフゥリリース!
 
ついにリリースです!
久しぶりに名古屋、大阪、京都へのキャンペーンへ行ってきました。名古屋&京都は約一年ぶり!デビュー時からずっと応援してくれている各地のラジオ局の方達が、一年ぶりでも今でもかわらずに応援し続けてくれていることがとても嬉しかったわ。これからがいよいよ始動です!


b0071355_22443221.jpg

大阪と言えばお好み焼き!待ってましたぁこの味^^
by riefublog | 2007-05-23 22:47 | 音楽 | Comments(18)
 
ツキアカリフゥライブーー!
 
ライブに来ていただいたみなさまほんとにありがとうございます。応募総数合わせたら5000も(えっ、ほんと!?)の中から選ばれた100名の方、そして関係者の皆さま。。はじめの方は緊張していたけれど、あたたかく見守っていただけたおかげで、最後になるにつれてどんどんほぐれてきました。ソロでのお客さんと一緒に歌った曲、カバー曲、新曲、朗読。。色々楽しんでいただけたでしょうか?
それにしても、ロンドンでのライブはいつもがやがやしているので、日本のライブの、ちゃんと歌を聴いてくれるという姿勢に、感激です。そして、あのとても静かな『間』がたまらなくすきっ!!
まだまだ足りない所がたくさんありますが、これからもっと努力すること、もっと変わっていくこと、成長していくこと、それらを探していくことが、私のライフワークです。ライブはそれらを見つけることができる絶好の機会ですね。
よかった、『和田倉噴水レストラン』。全面ガラス張り、噴水のライティング、夜のムーディーな雰囲気がすてきでした。丸の内には色々新しい施設ができてたんですね。知らなかったよ。
未だに六本木ミッドタウンにも行っていないよ。あのへんは小さい頃よく遊んでいた公園があったなぁ。

明日からは、名古屋、明後日は大阪にいくよん*

b0071355_2115487.jpg

本番直前楽屋にて。今回のライブは、初ストリングス入りでした!バイオリン&チェロ。
かわいいガールズに演奏していただけると幸せな気分になりますね。
天才音楽家上田サンも毎度すばらしい!
by riefublog | 2007-05-22 02:15 | ライブ | Comments(24)
 
ライブまであと1日!
 
あっ、ブログがリニューアルされてるっ!(笑)
キノコの絵はりえふ作です。かわいい?

いよいよ明日はライブ。思えば去年の9月以来、ってことは8ヶ月ぶりの日本でのライブです。
ぅわっ、たのしみ〜〜。

b0071355_1215029.jpg

リハーサルスタジオでポスターにサイン
by riefublog | 2007-05-20 12:16 | 音楽 | Comments(14)
 
ツキアカリエフゥラジオコメント
 
かみかみ30本以上収録しましたよ!全国のラジオで流れるよ〜。

b0071355_21414519.jpg

by riefublog | 2007-05-17 21:48 | 音楽 | Comments(11)
 
ツキアカリエフゥ in Japan
 
みなさんこんにちは。突然ですが私は今日本にいます。正確に言えば6時間前に到着したばかりなんだけれど。ツキアカリプロモーションのために、2週間ほど日本にいます!
成田空港の滑走路の白がかった灰色と同じ色の空、空港から家に向かう首都高の密度の濃さ、眺める角ばった車や高層ビル、シャワーから出る軟水、そしてやっぱり炊きたての白いご飯...何度イギリスと日本を往復しても帰国してすぐに味わえるこの感覚、ずっと住んでいたら気付かないことに、感覚が敏感になります。
卒制は無事終了いたしました!制作がおわってからはわりとアウトゴーイングな生活ができ、何よりも、先週の初エレキ弾き語りライブは、またひとつ勉強になったかな。念願のDoorsのカバーもできたし〜。しかし、ジル(マイ ギター)チューニング狂い過ぎ〜。そんなジルでもかわいいです。

いよいよ来週はライブ、そして名古屋&大阪にも行きます。今回のプロモーション活動は新曲ツキアカリも含めて、Riefu自身も、本帰国してからもしっかり踏み込める土台になるようなものにしたいですね!!

ちなみに、今週から東京FMのモバイルサイトで写真を連載させていただくことになりました。ロンドン含め世界各国で撮ったとっておきのfu景、ぜひ携帯から毎週見てみて下さいね。



卒展の準備の様子↓
b0071355_2126343.jpg
b0071355_213458100.jpg

by riefublog | 2007-05-16 21:29 | 音楽 | Comments(10)
 
Mick Jagger
 
みなさん、いかがお過ごしですか。ツキアカリエフゥライブはもう応募されましたか?

いよいよ、来週には 卒業制作をほぼ完成させて、展示の準備を始めなければいけません。毎日大学が閉まる夜8時過ぎまで作業して、家で息抜きにdvdを見るという地味なインドア生活をしております。というかそれがとっても楽しくなってきたのでこの期間がおわったらたくさん遊びに行かなくちゃと思うんだけれど。
最近は60's 70'sモノ、特に音楽もの(ライブやドキュメンタリー)dvdをよく見ています。The Doors, Velvet Underground, Rolling Stones, じみへん...どれもすばらしいインスピレーションになります。
中でも最近のヒットはMick Jaggerが主演のフィルム、Performance。脅し屋見たいな人が、Mick扮するロックンローラーの家にかくまってもらう、というストーリーなんだけれど、Mickの家の住所、うちと同じ通りだった!!もちろん映画だから架空だけど、まじでびっくりしました!まるで70年代のロンドンにタイムスリップしたような気分になれる映画で、見入ってしまいました。
40年近く前に作られたこの映画の中のロンドンの街や人の雰囲気を見て、全然変わんないな〜、ってところがちらほらかいま見れる所が、イギリス人の頑固さと歴史を大事にするという、長所&短所の両方を物語っているのでしょう。

b0071355_11482241.jpg

by riefublog | 2007-05-05 11:48 | london | Comments(11)

 
Excite Music 連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇ ウルフルケイスケ
◇ 奥華子
◇ オレスカバンド
◇ GOING UNDER GROUND
◇ サンコンjr. New!
◇ サンボマスター
◇ SEAMO
◇ ジョン・B・チョッパー
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ SBK(スケボーキング)
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏
◇ トータス松本
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ the pillows New!
◇ 風味堂
◇ FLOW
◇ PE’Z
◇ BECCA
◇ HOME MADE 家族
◇ bonobos
◇ ホフディラン
◇ POLYSICS
◇ MINMI
◇ 矢沢洋子 New!
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ RYTHEM
◇ RYUKYUDISKO
◇ レミオロメン New!

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。